記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSS MT-2 METAL ZONE DEATH METAL MOD レビュー



メタゾネ デスメタmodをバンドリハで使ってきました。

いつものバンド、いつものスタジオでギターアンプもいつものJCM2000。

クリーンチャンネルでクリーンサウンドにして使いました。

感じはとても良かった。ローも充分出るし、メタルゾーンならではの「メタルです」感がありつつ、ゲインを抑えると優しいロックにも使える。

EQは定数を変えてないはずだけど、落ち着いてサウンドメイクをすると、とても幅広い音が出るものだなあ、と感心した。

メタゾネはMIDの使い方がキモですね。すごく繊細で少し触っただけでサウンドが激変するので、「メタゾネは使いにくい」という人が多いのもうなずける。

このmodは、LED / ゲルマニウム(1N60p) / クリップなし、の3wayクリッパー式にしたのですが、なんとクリッパー無しのモードが一番気持ち良い。

ダイオードでクリップさせない分、無理に波形が切られないので、ピックの強弱にアンプライクに追従するし、音量もでかい。となると相対的にノイズが少なくなる。(S/N比)

メタゾネはぜひクリップ無しで使って欲しい。メタゾネの音なのに、メタゾネではない感じ。うちのバンドのベースとの相性も良く、薄く感じることもない。

半年以上かけて、メタゾネをmodしてきて、ディーゼル、Kelly、ボグナー、ほかのmodをしてきたけど、「デスメタmodとクリップ無し」が鉄板!

メタゾネのmodはもうこれで完結でいいや。大喜びする感じではなく、ホッとする。これで終わった。

最高だ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KeigoWorks

Author:KeigoWorks
自作エフェクターとかDIYとかのブログです。
ハードコアパンクバンドでギターを弾いているので、基本的にハイゲインな歪みものが好物です。アンビエント/ノイズも好きなのですが、空間系は市販品のデジタルものが最高です。
最近はロードバイクも楽しんでます。

「なにかを作ること、直すことができる」。これがもっと多くの人にとって当たり前であれば
地球を枯渇させるほどの大量消費、物欲を満たすためだけの労働、富の独占 など世界の多くの問題に光が射すはずだと信じています。

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。